トップページ >  ミネラル一覧 >  リン[P]

リン[P]

リン[P]とは

リンは体内にカルシウムに次いで体内に含まれる量が多い。大部分は骨や歯の中に、リン酸マグネシウムとして存在する。リンは添加物として使われており、過剰摂取の傾向にあります。スナック菓子や、砂糖、アルコール、食塩などはリンを多く含むため取りすぎに注意が必要です。

リン[P]の効果・効能

・骨や歯などの組織をつくる
・疲労を回復する

リン[P]を多く含む食品・食べ物・果物

魚類、肉類、チーズ、ごま、穀類、そばなど

ビタミン   ビタミンA    ビタミンD    ビタミンE    ビタミンK    ビタミンC    ビタミンB1 
  ビタミンB2    ビタミンB3    ビタミンB6    ビタミンB12    葉酸 
  コエンザイムQ10 
ミネラル   カルシウム[Ca]    マグネシウム[Mg]    ナトリウム[Na]    カリウム[K] 
  リン[P]    塩素[Cl]    亜鉛[Zn]    鉄[Fe]    マンガン[Mn]    銅[Cu] 
  クロム[Cr]    ヨウ素[I]    コバルト[Co]    セレン[Se]    モリブデン[Mo] 
  硫黄[S] 
その他サプリメント   アスタキサンチン    アミノ酸    コエンザイムQ10(Coq10)    セサミン    ノニ 
効果・効能   ダイエット    ストレス    肌荒れ、にきび    風邪(かぜ)    疲れ目    タバコ    女性の更年期障害    睡眠不足    女性の生理痛    妊娠時