トップページ >  サプリメントの基礎知識 >  サプリメントの飲み合せ

サプリメントの飲み合せ

サプリメントを複数取る時の飲み合せですが基本的には問題ないと思います。
ただし薬を服用されていらっしゃる方は事前に医者に確認を取ってください。
サプリメントによっては効果を減少させてしまうことがあります。

飲み合せですがビタミン群は単体よりも飲み合せをしたほうが効果的なときもあります。

飲み合せの相性
相性が良い飲み合せ
ビタミンB群 ・・・ ビタミンB群は働きが似ているため相互作用が働きます。
ビタミンA・C・E ・・・ 抗酸化作用を高めます。
カルシウムとビタミンD ・・・ ビタミンDがカルシウムの吸収する小腸の働きを促します
マグネシウムとカルシウム ・・・ マグネシウムがカルシウムの吸収を促すため骨の発育が促進されます

相性の悪い飲み合せ
ビタミンCとクロミウム(クロム) ・・・ ビタミンCがクロミウムの排出をします
食物繊維とミネラル ・・・ 食物繊維がミネラルを取り込み排出します


ビタミン   ビタミンA    ビタミンD    ビタミンE    ビタミンK    ビタミンC    ビタミンB1 
  ビタミンB2    ビタミンB3    ビタミンB6    ビタミンB12    葉酸 
  コエンザイムQ10 
ミネラル   カルシウム[Ca]    マグネシウム[Mg]    ナトリウム[Na]    カリウム[K] 
  リン[P]    塩素[Cl]    亜鉛[Zn]    鉄[Fe]    マンガン[Mn]    銅[Cu] 
  クロム[Cr]    ヨウ素[I]    コバルト[Co]    セレン[Se]    モリブデン[Mo] 
  硫黄[S] 
その他サプリメント   アスタキサンチン    アミノ酸    コエンザイムQ10(Coq10)    セサミン    ノニ 
効果・効能   ダイエット    ストレス    肌荒れ、にきび    風邪(かぜ)    疲れ目    タバコ    女性の更年期障害    睡眠不足    女性の生理痛    妊娠時